<< 第3回阪神カップ(G2) -予想- | main | 第25回ラジオNIKKEI杯2歳ステークス(G3) -予想- >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


  • 2017.06.04 Sunday
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

第60回朝日杯フューチュリティステークス(G1) -回顧-

1着 × セイウンワンダー
2着 × フィフスペトル
3着 × ブレイクランアウト

軽い印を打った3頭がきれいに上位入線って・・。まったくセンスがなかった予想で反省。
が、どこを反省すればよく分からないというのが正直なところ。

12.2 - 10.8 - 11.3 - 12.0 - 12.5 - 12.6 - 11.7 - 12.0
= 1.35.1

4ハロン目と6ハロン目が逆ならいわゆる中だるみの競馬で分かりやすいんだけど、4ハロン目が12.0っていうのは先行馬にはかなり厳しかったんではないかな。それでいて最後の1ハロンが12秒もかかっているのは追い込んできた馬が強かったとは言えないと思う。

◎ホッコータキオンは前半の4ハロンでかなり脚を使わされたんでしょうがないかなぁ。
○シェーンヴァルトはなんで?という感じ。前のレースの降着が響いたんだろうか・・。

ここ数戦のG1で一番自信があっただけにショック。
2歳馬の序列という意味では今週末のラジオNIKKEI杯が大事になってくる気が。楽しみ。



スポンサーサイト


  • 2017.06.04 Sunday
  • -
  • 02:02
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
Affiliates
ネスプレッソ コーヒーメーカー イニッシア バンドルセット ホワイト C40WH-A3B
calendar
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>
search this site.
profile
最近のエントリ
recent comment
recent trackback
links
archives
others
sponsored links