<< 第25回マイルチャンピオンシップ(G1) -回顧- | main | 日曜日の馬場状態が気になりすぎる >>

ジャパンカップのポイント

ジャパンカップを予想する上でポイントはいくつかあるんだけど、個人的に一番最初に考えたいのが「マツリダゴッホをどうするか?」。
他にも外国馬をどうする?とか乗り代わり+帰国後初レースのサムソンは?とかウオッカに死角はないの?とかディープスカイの巻き返しは?とかいろいろポイントはあるのだが。

戦績を見ると、誰がどう見ても「中山が得意」というのが第一印象。特にセントライト記念の競争中止以降はほとんど負けてない。

一方、東京コースはというと、同じ期間内でたった1回しか走っておらず凡走。(天皇賞・秋 15着) ただ、このときは1.7秒も負けていて、単純に力負けとは言いづらい。というか負けすぎで、他にも要因があったような気がする。

中山以外での敗戦としては同じ年の天皇賞・春もそうなんだけど、これはまぁ1秒しか負けてないし先行馬には前半1000mがキツイ流れだったのではと。

とまぁ、浅い考察からすると「東京でもそれなりに走る」というのが結論。ただ、何せJCなんで「それなり」以上のものが必要でそれが東京コースの適正だったり、1着賞金2億5千万に求められる底力だったりするわけで、それはもうちょっと考えよう。



コメント
青葉賞も天皇賞秋も直線で逆手前で走っていました。この中間に左回りの練習を重ねたことが効果を発揮すれば好走があってもおかしくないように思いますが,私は…。
  • モンジュー
  • 2008/11/27 7:49 PM
私は…、の続きは何ですか!?(笑)
気になりますねぇ。
ちなみに、今週の東京は雨が多いです。今も降ってます。
  • tak-n
  • 2008/11/27 11:50 PM
「そんなに簡単には左回りを克服できないと思います」と続きます(笑)。そうですか。雨が多いですか。ほぼ予想記事を作成し終わりましたが,できればあまり降らないで欲しいなあと思っています。
  • モンジュー
  • 2008/11/28 12:08 AM
やっぱりそうですか・・。まぁ、そんなに思いいれがあるわけじゃないんですけどね。もし後方からの競馬になるんだったら絶対買わないです。
  • tak-n
  • 2008/11/28 1:30 AM
私も、そう簡単に左回りは克服できないと思っています、そうであれば有るほど(苦手)若馬のうちに実践で左周りを使いながら教えたら良かったのでは、、、今では右回りでは敵がいないほどのエキスパートに完成してますし、ここで好走してしまうと有馬の方が心配になりますから、、、あっ一つだけいい手がありましたね、逃げて好きなコースを自由に。。。
  • 走るスンビラン
  • 2008/11/28 12:36 PM
やっぱりそう思います?
もうこうなったらゴッホだけ逆にスタートしたらいいんじゃないかとか考えてしまいます。(←アホですね。(笑))
  • tak-n
  • 2008/11/28 1:46 PM
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
今週の重賞レース【ジャパンカップ】PART2
ジャパンカップ(1)天皇賞馬連対するか?第28回 ジャパンカップ(1) 注目は3世代ダービー馬の参戦ではないだろうか。 しかしそういう前例は無い。 とりあえず、思い着く事を考えてみる。 昨年はダービー馬2頭参戦。 同年のダービー馬参戦の2番人気。2003年と同じ
  • 明日の勝利のつかみ方(JRA版)
  • 2008/11/26 10:46 PM
【競馬】ジャパンカップ外国馬分析~パープルムーン
今週末はジャパンカップ。やっぱりジャパンカップといえば外国馬の取捨がポイント。1頭ずつ血統分析をやってみる。まずはイギリス代表のパープルムーンから。パープルムーン (Purple Moon)=イギリス せん・5歳・栗毛 (2003年 アイルランド産)父 : Galileo
  • にたろうの退屈な日々
  • 2008/11/27 10:37 PM
Affiliates
ネスプレッソ コーヒーメーカー イニッシア バンドルセット ホワイト C40WH-A3B
calendar
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>
search this site.
profile
最近のエントリ
recent comment
recent trackback
links
archives
others
sponsored links