<< 第25回マイルチャンピオンシップ(G1) -予想- | main | ジャパンカップのポイント >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


  • 2017.06.04 Sunday
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

第25回マイルチャンピオンシップ(G1) -回顧-

1着 無 ブルーメンブラット
2着 ○ スーパーホーネット
3着 無 ファイングレイン

完敗。有力馬の中で唯一自信満々で消したブルーメンブラットが快勝。甘くみてすいません。。

12.5 - 10.6 - 11.3 - 11.9 - 11.6 - 11.4 - 11.6 - 11.7
= 1.32.6

レースはG1らしいラップと予想された通りの勝ちタイムでどの馬も力を出し切ったんじゃないかなと。そう仮定すると、◎ローレルゲレイロは脚質的に展開が速くなるG1では押し切るだけの力はないのかなと。一方、○スーパーホーネットは位置取りがちょっと後ろすぎな気もしたけどしっかり差してくるあたりは流石一番人気。勝ち馬とは明らかに距離損があって、内側の芝も悪くないっていう噂だから、強かったのはこっちのほうかなと。
ファイングレインも恐れ入りました。捲くり気味にいってこの着順は立派。
カンパニーは想像通りの競馬・・。やっぱり好位から勝負してもいいんじゃないかなぁ。

というわけで、3連休の3連競馬は散々。東スポ杯ももちろん外し。福島も縦目。はぁ・・・。
東スポ杯はブレイクランアウトは展開に泣いたイメージが強い。出来ればもうちょっと締まったレースになってどうパフォーマンスが変わるのかを見たかったけど。
福島記念はマンハッタンスカイが強い競馬をしたっていう感想。フィールドベアーは涼しくなって以降冴えないのがよく分からないなぁ。


スポンサーサイト


  • 2017.06.04 Sunday
  • -
  • 23:56
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
Affiliates
ネスプレッソ コーヒーメーカー イニッシア バンドルセット ホワイト C40WH-A3B
calendar
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>
search this site.
profile
最近のエントリ
recent comment
recent trackback
links
archives
others
sponsored links