<< 京王杯2歳Sで勝負?! | main | 第44回京王杯2歳ステークス(G2) -予想- >>

エリザベス女王杯は相手探し

気づいたのは木曜日だが、実は水曜日にアップされた衝撃の予想にちょっと動揺しつつ、エリザベス女王杯の検討を進めようっと。

展開予想はガチンコ勝負と書いたので、基本的には能力(底力)順に印を打てばいい。
唯一、印が既に決まっているのはカワカミプリンセスの◎。
この馬についてはとやかくいうことなく、今回のメンバーでは能力最上位。よっぽどの瞬発力勝負にならない限りは"大丈夫"。本当は"負けない"と書きたいところだけど、たぶん横典は横綱相撲をしてくると思うので、ひょっとしたら足元をすくわれるイメージが若干あるので。でもまぎれるとしても一頭まで。

あと、印候補筆頭はエフティマイア。秋華賞はもうちょっと頑張れてもよかったんじゃないかと思うけど、まぁそれでも他の人気馬よりは先着したし。ポルトフィーノが脚を溜める競馬をするなら(たぶんしそうだけど)展開的にも楽になりそうで。

ちなみにポルトフィーノは逃げるなら買いたいけど、溜めそうなんで消しの予定。

あとはベッラレイア。春は物足りなさすぎなレースが続いたけど、去年のオークス、ローズSのように脚を余さないようなレースが出来れば。

穴っぽいところで気になるのはトウカイルナ
前走の時計は平凡だけど淡々とした流れで残り4ハロンからのスパート合戦で差しきったのは見事。個人的に美味しい思いをしたってのもあるので、秋華賞組との上下関係を見極めたいと思っている。

秋華賞組ではムードインディゴ、マイネレーツェル、レジネッタあたり。
気性とかそういう不確定要素があるからオッズを絡めないと取捨できないわ。






コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
今週の重賞レース【エリザベス女王杯】PART3
エリザベス女王杯土日のオッズ分析で浮上した穴馬を公開します ...   某現役GIジョッキーがエリザベス女王杯で騎乗した馬ベスト3!ヒロシです。 今日は某現役GIジョッキー○○さんがエリザベス女王杯で騎乗したい馬ベスト3の発表です!週末の予想の参考までに是非
  • 明日の勝利のつかみ方(JRA版)
  • 2008/11/14 5:03 PM
【競馬】エリザベス女王杯出走外国馬の血統分析
今週末はエリザベス女王杯。2頭の外国馬が出走。トレラピッド(仏)とフェアブリーズ(独)だ。簡単に血統分析を。☆トレラピッドSir Gaylordの5x6は中間断絶だが、このなかのNearco Princequilloが事実上の主導になる。アウトブリードで典型的な欧州型のスタミナ馬で
  • にたろうの退屈な日々
  • 2008/11/15 1:02 AM
Affiliates
ネスプレッソ コーヒーメーカー イニッシア バンドルセット ホワイト C40WH-A3B
calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>
search this site.
profile
最近のエントリ
recent comment
recent trackback
links
archives
others
sponsored links