スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


  • 2017.06.04 Sunday
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

ワールドワールドワールド

いやいや、ビックリ。

パソコンが故障というか、OSを入れてなくてすっかりiTunesが使えなかったせいもあって、CD買ったのに全然聴いてなくて。

で、重い腰を上げて聴いてみたら、これがなかなか心地いい。

「うわぁ、斬新やなぁ。」とかそういうんではなくて、想定の中で心地いいって感じかな。

よし、ライジングサンに来ていいよ。(え?上から?)

あ、嘘。ぜひ、ライジングサンへお越しください・・。


ワールド ワールド ワールド

ワールドワールドワールド
ASIAN KUNG-FU GENERATION

RSR2008

今年もそんな季節がやってきた。

ついさっき(15日0時)、公式サイトでアーティスト第一弾発表が。

ちょっとフライング気味に聞いてた通り、椎名林檎の文字が!
加えて東京事変も。今年のメインが決まったかな。
あとはくるりやら、電気グルーヴやら、スカパラやらと、"いかにも"な感じでホッとした。というか、テンションが若干上がった。

今更気づいたけど、知らないアーティストとかバンドの名前が多すぎ。確かに数年前から幅は広がってないからしょうがないけれど。今年はテントで飲んでばかりではなくて、いろいろ聴いてみようと心に誓いつつ・・・。





orbital period

バンプの新作。3年4ヶ月ぶりとは驚いた。

「orbital period」は、公転周期(軌道周期)を意味する。
orbital period (アルバム) - Wikipedia


本当のありがとうは ありがとうじゃ足りないんだ

うまいこと言うねぇ。

寒い季節に心地よい。

orbital period
BUMP OF CHICKEN / orbital period


酔杯2007@Zepp Tokyo

あー、腰が痛い。
なんで今更アジカン?って自分でもよくわからないけど、諸事情によって今日いきなり見に行ってきた。こんな諸事情ももうすぐなくなるなぁ。悲しい限りだわ。

久しぶりすぎて、Zeppって何駅だっけ?な感じで、うっかり「ゆりかもめ」に乗ってしまって遅刻気味。

ワンマンなんていつ以来?な感じだけど、期待よりずいぶん良かったな。長い間音源が出てないからちょっとマンネリ気味な感じもしたけど、演奏は安心して聴いてられるし、何より昔を思い出させるぐらいゴッチはしゃべってた。やっぱりアジカンは3枚目でしょ。

本編最後のほう〜アンコールまで、会場の温度が一気に上がっていく感じで流石〜。

予想外の2度目のアンコールのときなんてすごい機嫌がよかったのか、いろいろしゃべってたなぁ。

やっぱり大音量はいいもんです。

RSRタイムテーブル

エゾロックのタイムテーブルが発表!

いつもなら脳内フェスが始まるはずなのだが、今年はヘブンズのテントエリアなわけなので、常にSUN Stageがひいきされてしまう。ま、年のせいって噂もあるけど。
改めてタイムテーブルを見ていたら、一番好きなレッドスターがなんだか寂しいラインナップだなぁ。

とりあえず、今年の痛い(=分散してくれよ〜)時間帯は、
2日目の21時のFLYING KIDS×UA×コーネリアス
大トリ前のCocco×ART-SCHOOL
かな。迷う!

あと自分的に夏フェス黄金時間帯の夕暮れどきは、
1日目は井上陽水でまったりするとして、2日目は浅井健一をスルーしてBEGINとかでまったりするかなぁ。(同行人には悪いけど。)

気づくと既に1ヶ月を切ってる。
持って行く予定のテントがでかすぎて区画に入らないんじゃ?問題と、微妙にお盆に重なってツアー予約がままならない問題をクリアせねば!

RSRチケット届く。

第6弾のアーティストが発表されたわけだが。
the pillowsがSUN STAGEって!!?

不安と期待の入り混じる2日目の夜になりそうだわ。

残すは来週で最後の発表に期待しつつ、そろそろ飛行機とか取らないとなぁ。

とか思ってたら、チケットと共におまけが届いた。

RSRパスケース

第4弾アーティスト発表

RSR2007の第4弾が発表されたわけだが。

なつかしのART-SCHOOLとか、ハナレグミ、BOOM BOOM SATELITESと渋めな感じで楽しそう〜。
GRAPEVINEにFLYING KIDSなんて、学生時代が戻ってきそうだわ。

ちょっとテンション上がったな。

そろそろ段取りとかちゃんと考えねば。

待ってろ、EZO!

RSR2007でカニを焼く

RSR2006_SunStage2

今年の参加で3回目になる、Rising Sun Rock Festival in EZO.
http://rsr.wess.co.jp/2007/
Rising Sun なんて言いながら、実は朝日を見れてないのはここだけの話。今年こそ・・。
でも、ビールに浸りながら2.5日間ずっと音楽を聴きっぱなしという、日常生活をすべて忘れられる空間は何者にも代えがたいな。

おまけに今年はめでたく会場内のテント券に当選
念願の会場内BBQが出来る!!
とりあえず去年偶然にも札幌のはずれに魚市場的な場所を発見したし、あそこでカニとかほっけとか買い込んで・・・。

そんなこんなで第2弾のアーティスト発表が先ほどあったわけだが。
あれ!?
民生は?チャットモンチーは??事変は???
実はウルフルズとか聴いてみたかったり。(情熱大陸の影響)

なんて、いうのはもはや贅沢か。
フェスはメンツでなくて空間なんだよなぁ。

でも、次の発表に期待。。

平成風俗

めっきりCDを買わなくなったこの頃ながら、久しぶりのソロ名義とあっては買わざるをえない。正直いって東京事変にはなじめずにいたので楽しみにしてたこの一枚。

が、聴き始めは何やら単なるリミックス盤かと思わされてしまうほど淡々としたアルバムに感じて「うーむ。」というのが第一印象。
しかし、聴いていくうちにしっくりと来て、ちょうど今の肌寒い季節にピッタリかもと少しずつ気に入る次第。
そのきっかけはやはり1曲目の「ギャンブル」。これがかっこよくてイイ。
初期の林檎っぽいのを匂わせつつ、かっこよい感じ。

捨て曲ナシの名盤!
とまではいえないものの、事変のアルバムよりも満足度は高し。

平成風俗(初回限定盤)

NHKでお宝ショウなんて特番があったのに気づいたのが今日。
悔しい・・。見たかった。

ファンクラブ / ASIAN KUNG-FU GENERATION (今年の一枚その3)

最後の一枚は、アジカン。

一時は飽きた(おっと失言)感もあったけれど、じわじわ来るいいアルバムでした。
トゲトゲしさというか、そういうのはもう無くなってるような気もするけど、思い返してみると2ndぐらいからそんな感じだったかも。
今は「暗号のワルツ」と「月光」が良い。というか好き。

ファンクラブ

てなわけで、今年の一枚を選ぶとしたら、迷うところだけどくるりの「NIKKI」に決定。
初受賞おめでとう・・・。

来年はどんな音楽を聴こうかなぁ。

Affiliates
ネスプレッソ コーヒーメーカー イニッシア バンドルセット ホワイト C40WH-A3B
calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
search this site.
profile
最近のエントリ
recent comment
recent trackback
links
archives
others
sponsored links